Hospital philosophy
病院理念について

2018.11.1作成

病院理念

100年、飼い主さんを支え続けられる動物病院を。

ビジョン

動物病院の役割は、ペットが健康でいて、飼い主さんがいつも笑顔でいられること。ダイゴペットクリニックは、100年の永きにわたり、飼い主さんを支え続ける病院を目指します。常に挑戦し、新しい医療技術を次世代に伝え続けることを約束します。

院名の由来

院長の青島です。私が獣医師を志したのは中学2年生の時でした。当時、道に捨てられていたカラスの雛を3羽拾ってくるも、どうしたら助けられるのか、方法がわからず死なせてしまった経験がありました。その無念な想いから、動物を治すための知識を少しでも得たいと思い、獣医を目指しました。その当時の想いが途切れずに続いていくことを祈念し、病院名をダイゴペットクリニックと名付けました。

行動指針

100年間、病院を続けていくために、
以下のことを守り続けていきます。
  • 常に「すべては飼い主さんのために」という想いで仕事をします。
  • 医療技術を次の世代に伝え続けます。
  • 時代の変化に機敏に対応し続けます。
  • 新しいチャレンジに対し、敬意と称賛の心を持ちます。
  • 性別、年齢、国籍、働き方を問わない多様性のある職場で、互いに協力して仕事をします。

行動規範

  • 治療の主役である獣医師を最大限サポートしよう。
  • スタッフは互いに敬意を払い気配りをしよう。
  • 常に前向きな姿勢を持とう。
  • 常に挨拶と笑顔、確実な返事を心がけよう。
  • 清潔な身だしなみを心がけよう。
  • 整理整頓を心がけよう。
  • 時間厳守を心がけよう。
Page Top